結果として「痩身」!?

中国では耳のツボについて、一般の方でもある程度知識があるので、「少し太ったかな?」と感じた時には耳のマッサージをすると聞いています。

耳には全身のツボが集まっており、しかも内臓に直結しています。

そのため、体のすべての機能の調整をするのに最適な場所ですが、とりわけホルモンの分泌に関わる内分泌系を正常に戻すのに効果的なのです。

自律神経失調症やうつの方たちは、自律神経のバランスが乱れた状態ですから、内分泌系だけしっかり機能しているとは考えにくいのです。

ホルモンはとても大切です。

名称やそれぞれの作用については割愛しますが、ホルモンを出す器官だけはお伝えします。

脳の中にある「下垂体」前葉・後葉と松果体、喉仏の高さにある甲状腺と上皮小体、腎臓の上に乗っかる「副腎」の皮質・髄質、すい臓にある膵島。

心と体にストレスがかかれば、それに負けないようにそれぞれホルモンを出し合って調整しています。

また日頃の精神の安定や幸せ感・高揚感もホルモンによって保たれているのをご存知でしたか?

結果として、ホルモンバランスの乱れを戻してあげると、脂肪の燃焼を高めることができるのです。

やり方は、耳全体まんべんなく、揉んだり引っ張ったりつまんだりすれば良いのです。

形にとらわれず、気持ちが良ければ、十分にツボ刺激になってますので是非実践してみてください。

やるとわかりますが、しばらく耳が「ぽっぽ」して「じ~ん」とした感じが続きます!