魁整体施術院

for mobile

便秘に効く食べ物 No.2

それ以外に便秘に効く食材として、はちみつと白菜が挙げられます。特に中高年の方の便秘には「はちみつ」が効果的です。
中高年の便秘は、急激に便を柔らかくして、早く解消しようとすると、かえって体の負担が増えて痛めてしまう恐れがあります。
なので、徐々に改善していくやり方をお勧めします。

はちみつの適量は小さじ1†2杯。
個人差はありますので便の状況を見ながらご自身で分量を計ってください。
すると、少しずつ便が柔らかくなってきますので、中高年の方の便秘解消には最善かと思います。

また、体を冷やしすぎない程度に、バナナやキウイなどにかけてはちみつを摂っていくと、効果がアップします。
是非色々と試してみてください。
ただ、はちみつの摂取量はくれぐれも気をつけてください。
はちみつには、気を下げる作用があるため、摂りすぎは気が下がりすぎてしまいます。
注意しましょう!

白菜については多くを語らずとも、皆さんの便秘に対する白菜のイメージはあるかと思います。
生で食す時以外は、日頃から意識して積極的に摂っていただきたい食材になります。

中国では、「白菜豆腐保平安」という言葉があります。
白菜と豆腐は平安を保つという意味のようです。

≪ 便秘に効く食べ物 No.1 | 読書療法 | 偏頭痛の一般的な知識 ≫


●メニュー



新宿区にある、自律神経失調症の整体・光療法・活性酸素除去療法を専門とした整体院 | 都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩3分。魁(かい)整体施術院

魁整体施術院