「頭の中のグルグル感が緩和されました!」港区在住M.Hさん | 東西線「神楽坂」2番出口より徒歩4分。魁整体施術院

新宿区南山伏町1-18 ハイホーム市ヶ谷206 Tel.03-5579-8846

tel:03-5579-8846

「頭の中のグルグル感が緩和されました!」港区在住M.Hさん

3ヶ月ほど前からこちらでお世話になっています。

1年半ほど前から、体の不調が現れ、最初は頭に血が上っているような感じの症状が出て、その後、めまいでもなく、景色が回っているわけでもなく、頭の中をぎゅーっと掴まれているような、グルグルしている感じと頭の締め付け感がでるようになりました。
その後、症状の頻度が増え、悪化し、その他の症状(不眠、不安感、耳鳴り、動悸・・)も出るようになり、毎日が憂鬱でした。
そんな中、インターネットで色々と検索していくうちに、佐藤先生の整体院にたどりつき、現在に至ります。

整体と聞くと、体をほぐしたり、整えたり、どちらかというとマッサージというイメージだったのですが、自律神経を整えたり、肝臓、腎臓など内臓の調整、脳圧の調整など、同じ整体でもこういったたぐいの整体は初めてでした。

施術後すぐに症状が出なくなるというわけではないですが、先生がそれは最初に「症状が最初から酷かったわけではないように(徐々に悪化していったように)、改善も徐々にしていくと思うから、一緒に頑張ろうね」と言ってくださっていたので、まさしく、そのお言葉どおりのペースで良くなっていっている感じです。

週に1度のペースでコンスタントに通っていますが、改善のペースは、3歩歩いて2歩下がる・・から、5歩歩いて2歩下がり、今では8歩歩いて1歩下がる程度か、それ以上の実感があります!耳鳴りはわりと早い段階でなくなり、動悸や不安感、不眠があったので、デパスという精神安定剤を就寝前に飲んでいましたが、先生のところに通いだして1か月半が過ぎたころには、自然と薬も飲まなくて大丈夫なようになりました。

先生はいつも、「体調が良かったときに戻れるように、体に良かった状態のときを思い出すお手伝いをしているだけなんですよ!」と言ってくださいます。
あと、「心と体はひとつ。心が疲れると体も疲れる。
体に症状として出ているうちは、心が疲れているサインなのかも・・。
体がなおれば心もなおる。逆もしかり。」そんなようなこと先生に教えていただきました。

先生の言葉どおり、「症状がなかった元気なときの体に戻るんだ!自分は絶対戻れるんだ!」という自分自身のやる気さえあれば、あとは、すべてを先生にお任せするだけだと思います。
前回の施術からの経過や症状の状態など、施術に入る前には必ずカウンセリングをしてくださいますし、何より、先生の所へ行くと、やる気と元気がもらえます!

症状が改善されてくると、症状が出ていたころが嘘のように、すべての悪循環が好循環に変わると思います。

今後症状が完治しても、この良い状態をキープするために、また、今後の更年期対策としても一定ペースでお世話になろうと思っています。

※施術効果には個人差があります。

港区在住M.Hさん、こないだは本当に有り難うございました。
そして、治療家としての心の支えとなる、口コミの投稿感謝致します。
難攻不落の「薬」の壁、難なくクリアしましたね!
素晴らしい!ホントに良かったですね!
ある程度のところまでの確信は私にはありました。
港区在住M.Hさんも「あの本」を読んでから、だいぶ景色が変わったのではないでしょうか?
やはり、体を元に戻すというのは共同作業でないと上手くいきませんね。
私一人では無理です。受け身ではなく能動的に関わる。
色々とお話をしていて、「この人なら!」と、ある本を推薦したら案の定・・
ガッツポーズでした!!
 自律神経の症状、更年期の症状、風邪の症状、それぞれ症状であって、取り返しのつかない西洋医学的な「病気」ではないのです。
なので、取り返しがつくので、元に戻る「治るもの」なのです。
「うつは心の風邪」という言葉も、今ふと思い出しました。
大丈夫です!健康は遺伝ではありません、「環境」です!

≪ 「自分でも良くなっていこう!と思えるようになりました」豊島区在住M.Mさん | 患者さんからの喜びの声一覧 | 「調子が良くなってます!」品川区在住M.Nさん ≫

活性酸素除去 エアナジー



↑ このページのトップへ戻る

トップページ(新宿区の整体院からあなたへ)  > 患者さんからの喜びの声 > 「頭の中のグルグル感が緩和されました!」港区在住M.Hさん

*

今なら「ホームページを見た!」で初診料が無料!

院長プロフィール

活性酸素除去 エアナジー

メディア掲載情報

診療時間

午前9:00から午後7:10 ※土・日・祝祭日も診療します。

» ご予約・地図・料金

お問合せ

03-5579-8846

※院内は1人のため通常は留守番電話にしていますが、こちらで出られる際には3コール以内」を心掛けています。そのまま用件を録音して頂くか、着信履歴からの折り返しで宜しければ2コール以内」でお切りください。

QRコード

↑ PAGE TOP