魁整体施術院

for mobile

「1年ほど前から、自律神経の失調」世田谷区在住S.Sさん

1年ほど前から、自律神経の失調と思われる症状で気分が晴れない日が増え、徐々に塞ぎがちになっていました。日常生活にも支障が生じてきたため、心療内科を訪れ処方された薬を服薬していましたが、いま一歩回復できずにいました。ある日ふと、姿勢の悪さが自律神経の失調を引き起こす場合があることを知り、自分なりに改善を試みたところ、気になる症状が軽減されてきました。そこで、さらなる改善と客観的な判断を求めて整体院に行ってみようと考えました。

それまで整体院に行ったことはなかったため、いくつかのキーワードで検索し、こちらの整体院を訪れました。初回の施術から体が軽くなり、体が楽になると気分の落ち込みも軽減されることを実感しました。施術後の快適な体の状態を得ることで、それまでいかに体に負担のかかる姿勢や動作が習慣になっていたかと気づき、身体への興味が増しました。

日常生活において、前回の施術からの間で気がついたことを次の3点にまとめておき、毎回の施術の際には、まず最初に伝えるようにしていました。
・前回施術からの変化:例)腰痛の軽減、首や肩の凝りの軽減、体の冷えの軽減
・気がついた体の使い方のクセ:例)歩いているときの骨盤の傾き、重心のズレ
・習慣的に試みた改善:例)ストレッチ、筋トレ、動作(歩き方、立ち方、座り方)の修正

施術の最中にも、気づいた身体の感覚の変化などを伝えるようにしていました。体の左右での快/不快の感覚の違い、心地よい感覚の増減、呼吸が自然と深く楽になったとき、など。

施術後はいつも、全身が程よく脱力し、脊椎から頭蓋骨に至るまで本来の正しい位置に整っている感じを得ました。快適なその状態を長く維持するため、日常生活での体の使い方を改めるように意識していました。施術のたびに体の歪みが減り、それとあわせて自律神経の失調と思われる様々な症状も解消されていきました。ゆったりとリラックスしつつも頭の芯は冴え、期待以上の望ましい状態に至りました。

全身の正しく配置された状態が習慣になると、ちょっとした歪みにすぐに気がつくようになりました。それまでいかに身体の状態についてないがしろにしてきたか。体の声を聞くとは、このことかと腑に落ちました。

施術効果には個人差があります。


●メニュー



新宿区にある、自律神経失調症の整体・光療法・活性酸素除去療法を専門とした整体院 | 都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩3分。魁(かい)整体施術院

魁整体施術院